PAGE TOP

サビキ釣りのメリットとデメリット

防波堤・堤防・波止のサビキ釣りのメリット

 

防波堤・堤防・波止のサビキ釣りのメリットとデメリット( 釣り場 )

 

 

防波堤・堤防・波止の釣り場から行うサビキ釣りは、メリットが多く初心者さんでも手軽に数釣りが楽しめる優れた釣法ですが、デメリットも存在します。

 

今回は、サビキ釣りのメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

 

 

 サビキ釣りのメリット

 

 

 少ない予算で道具が揃う

 

 

自然と魚を相手に楽しむアウトドアの海釣りは、道具を揃えるのにお金が掛かるイメージを持つ方もいますが、サビキ釣りは少ない予算で楽しむことができます。

 

当サイトで紹介している サビキ釣りセット で最低限必要な道具は揃います。

 

 

 簡単に魚を釣ることができる

 

 

漁港などにある身近な防波堤・堤防・波止の釣り場で手軽に楽しめるサビキ釣りは、海釣りの初心者さんをはじめ女性や子供でも簡単に魚を釣ることができます。

 

サビキ釣りの仕掛けは、疑似餌( 擬餌針 )の本数が多く手返しも早いので、時合いに突入すると短時間で効率よく数釣りが楽しめます。

 

 

 美味しい魚が釣れる

 

 

サビキ釣りの対象魚は、私たちにとって馴染みの深いアジ・サバ・イワシなので、海で釣った後はお土産として自宅に持ち帰って調理して食べることができます。

 

地域によって魚の種類が異なり、北海道ではチカが沖縄ではグルクンが釣れます。

 

 

上記の理由から海釣りのジャンルの中でも人気のサビキ釣りは、少ない予算で楽しめて誰でも簡単に魚を釣ることができるのが大きなメリットです。

 

サビキ釣りを楽しんだ後は美味しく食べることができる 一石二鳥の釣り と言えます。

 

 

 

防波堤・堤防・波止のサビキ釣りのデメリット

 

防波堤・堤防・波止のサビキ釣りのメリットとデメリット( アジ )

 

 

防波堤・堤防・波止の釣り場から行うサビキ釣りは、釣り人にとって様々なメリットがあり優れた釣法であることはご理解いただけたと思います。

 

海釣り全般に言えることですが、サビキ釣りは 自然と魚を相手に楽しむアウトドア なのですべてにおいて完璧という釣法ではありません。

 

 

 サビキ釣りのデメリット

 

 

 魚の群れが回遊して来ないと釣れない

 

 

サビキ釣りの対象魚となるアジ・サバ・イワシは回遊魚なので、防波堤・堤防・波止の釣り場に餌を求めて群れが回遊して来ないと釣れないというデメリットがあります。

 

広い海の中で暮らす魚たちも生き物なので、私たち人間の都合通りにコントロールできないところが海釣り全般における難しい部分であり面白い部分でもあります。

 

魚の群れが回遊して来ない( 魚がいない )時は釣れないので...

 

 

「 道具が悪いから釣れなかった!」

 

「 仕掛けが悪いから釣れなかった!」

 

「 餌が悪いから釣れなかった!」

 

 

魚が釣れない理由を上記のように結論付けて心配しなくても大丈夫です。

 

 

初心者さんによく見られる行動ですが、お昼頃にサビキ釣りの実釣を開始して 2〜3 時間だけ楽しんで釣れずに諦めて帰ってしまう方がいます。

 

サビキ釣りは、群れの回遊の有無で釣果が左右される ため日中に釣れなくてもすぐに諦めず根気よく粘ってみることをおすすめします。

 

また、サビキ釣りを行う時期や時間帯なども釣果の重要なポイントになります。

 

 

サビキ釣りの釣れる時期

 

サビキ釣りの釣れる時期はこちら

 

 

サビキ釣りの釣れる時間帯

 

サビキ釣りの釣れる時間帯はこちら

 

 

 

サビキ釣りで隣の人は釣れているのに自分だけ釣れないという時は...

 

 

防波堤・堤防・波止のサビキ釣りのメリットとデメリット( タナの調整方法のイメージ図 )

 

 

上のイメージ画像のように仕掛けのタナが合っていない可能性が高いので、狙うタナを浅くまたは深く設定して臨機応変に調整することで釣果の改善が見込めます。

 

疑似餌( 擬餌針 )に対して魚の反応( 食い )が悪い時は...

 

 

防波堤・堤防・波止のサビキ釣りのメリットとデメリット( 仕掛けの交換 )

 

 

別のサビキ仕掛けに交換して、デザインやカラーを変える方法も有効です。

 

例えば、当サイトの サビキ釣りにおすすめの仕掛けランキング の記事で紹介している定番のピンクスキンサビキからボウズのがれ好き嫌いなしサビキに交換するなどです。

 

 

防波堤・堤防・波止の釣り場から行うサビキ釣りは、メリットが多いですが魚の群れが回遊して来ないと釣れないデメリットも存在するので覚えておいてください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

トップページ サイトマップ サビキ釣りとは お問い合わせ